2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.09.19 (Sun)

子供には真実を伝えたいと思うわけです。

まだ喋れもしない我が息子に絵本「3匹の子豚」を読んであげました。
f60b33c4.jpg
細かな解説は省きますが、物語のエンディングが「子豚はオオカミさんを飼う」と締めくくられているのです。

はて!? 私が昔読んだ三匹の豚野郎は、そんなピースフルなオチではなく、
暖炉の火でボーボーと燃え上がるウルフの咆哮が目に優しくないイラストで終わっていたハズ…。

そのあまりに衝撃的なラストシーンが幼き日のトラウマとなり今でもしっかりと私の記憶に刻み込まれているのに。
どこで記憶のネジれが発生したのか…。

しばし考えてみましたがやはり
「捏造だ!サギだ!!時代に合わせたアレンジメントをしたに違いない!!」
という結論に至りました。

そこで我が子に真実を伝えるべく、さっそくコンピューターを駆使して真のエンディングを調査しました。

すると、火炙りどころか「狼は煙突から忍び込もうとするが、子豚が用意した煮えたぎる鍋一杯の熱湯に飛び込んでしまう。
釜茹でにされ死んだ狼を子豚は料理すると、そのまま食べてしまう。(Wikipediaより抜粋)」とあるのです。

ウルフのダシをとった贅沢スープ・・・・。
いくら何でもこれは言えない (完)


さて、ヒビ割れて入れ替えた水槽ですが魚水槽として復活を遂げました。
今はハナダイとベラを中心に飼ってます。
DSC01661.jpg

シャイなオオテンハナゴイ(Pseudanthias smithvanizi)×7も前面に出てくるようになって粒餌もパクパク食べてくれます。
DSC01695.jpg

フチドリハナダイ(Pseudanthias randalli)×5はLED照明のおかげか、とりあえず色落ちせずにいてくれています。
DSC01697.jpg

あまり魚の飼育は上手じゃない私がハナダイの混泳・・・・。
日一日と数が減っていくことのないように、出来る限り長期飼育できるように頑張ってみます(^^)v
00:01  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■ちょっと真面目に・・・

知的財産権や著作権の発生するものであれば、こういうアレンジはされないでしょうが、権利がないから、教本に使いやすいし、大人の都合で変えやすいように思えます。
それなら、元々、ハッピーエンドの物語を使えばいいのにと思ってしまいますね。
こういう外国の童話は、残酷なものが多いですね(グリム童話が代表)。
というか、人間そのものを描いているのだと思います。
ただ、ちょっと刺激を軽くする為に、動物に見立てて表現しているだけのように思います。
よって、こいうアレンジすると、著者の意図から外れ、なんら、教訓にもならないでしょうね。
こういうことは、子供の時に、本で、まず、知っておいて、大人になって、似た場面に遭遇した時、初めて使えるわけで、習ってなかったら、いきなり、失敗してしまうことが多くなると思います。
つまり、yasuさんも、子供の時、保証書は大切だと習っていたら、大人になって、こういうことにならなかったでしょうね(あっ、言っちゃった、ごめんなさい)。

新水槽が、あっという間に立ち上がっているのは、さすがです。
個人的には、ベラベラしてないベラだらけのベラ水槽にしてほしかったなあ。
うおっち&もも |  2010.09.19(日) 09:36 |  URL |  【コメント編集】

海底の砂地にポツンと存在する根についた魚たち・・・いいですな^^

魚のセレクトもいいですね。

欲を言えば深さ90cm水槽で、上層にデバスズメを泳がせたいなぁ。。。
コウリンハナダイもいいなぁ。。。
そしてこの水槽を仕切るやさしいニシキもいいなぁ。。。
もう少し強い中型ヤッコ入れて、ヤッコが来るとバラけた小魚たちがビッと群れになったり、ライブロックの中に隠れたり、・・・いいなぁ。。。。

あぁ~ いいなぁ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。ニヤけながら空を見上げる・・・。
Tank |  2010.09.20(月) 09:13 |  URL |  【コメント編集】

>うおっち&もも さん♪♪
保証書の件は子ブタストーリーに是非とも盛り込んでおいて欲しかったです。
家の保証書を捨てた豚からオオカミに食べられていく的な内容で。。。
さすれば私も大切に保証書をしまっておいたことでしょう(笑)

>Tank さん♪♪
いいですねぇ~。夢が膨らみまね。
とりあえず、次々とハナダイが死んでいくブラッディー・タンクにならないように努力します(笑)
yasu |  2010.09.20(月) 20:08 |  URL |  【コメント編集】

んで、そのフチドリハナダイ・・・縁取ってないんですけど(曝)

近縁のレスプレじゃないかな。頭と尻尾が少し黄色くね^^
Tank |  2010.09.22(水) 21:36 |  URL |  【コメント編集】

>Tank さん♪♪
う~ん、どうでしょう(汗)
一応手持ちの図鑑では
「メスは吻先が黄色く、腹ビレの縁取りも入らない」
とありサイズもまだ小さいのでてっきりメスかと思っていたのですが・・・。
yasu |  2010.09.23(木) 01:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://coral602.blog48.fc2.com/tb.php/99-bbb5cf4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。