2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2013.01.15 (Tue)

ワラワラ地獄

全国で続々と開発される、変わった「全日本○○選手権」が多すぎます。有名なところでは、金魚すくい選手権、わんこそば選手権、けん玉選手権などがありますね。
そういえばこの前、テレビのニュースで全日本忍者選手権も見ました。ただの村おこしの一環のように見えなくもないですが真相は如何に。

あと柿の種を遠くまで飛ばす選手権も毎年見ますね。それに酷似したルールで、おしっこをどこまで飛ばせるかを競っていたのも見たことがあります。
しかし、いい歳したオッサンが、おしっこの飛距離を競い合って、「一本!」とか「判定お願いします、判定!ピッ!」ってジャッジが旗上げてる光景なんて見たいでしょうか。
私は見たいです。

どうせこんなものは先にやったもの勝ちなのですから、私が主催者として立候補したいくらいです。そして自ら出場し(主催者特権)、ホームタウンディシジョンに次ぐホームタウンディシジョンで一気に優勝まで駆け上がりたいですね。


さて、我が家の水槽では皆様ご存知、"ミラクルマッド"を使用しています。立ち上げ当初は魚の体色が少しでも美しくなればと使用し始めました。
011401.jpg

おかげで我が家のお魚達は体色艶やかに、美しく成長しているように見えなく無いわけでもないわけです。
そしてマッド槽で沸いたワラワラ達が自然な形で本水槽に落ちるよう、サンプだけでなく、水槽の上に小さな水槽を重ねマッド槽を設けています。
これで揚水ポンプのインペラーの恐怖からワラワラ達を救ってあげられるわけです。

水槽に直接マッドを引くのはメンテナンス性を考えると、ちょっとアレなので、はざいやさんで丁度良い感じのケースも作って貰いました。
011403.jpg

上部槽はこんな感じです。
011402.jpg

効果の程はさておき、このシステム、個人的には非常に気に入ってます。

ただ、このシステム、見た目が非常にデンジャーで、下の水槽が割れやしないか、上の水槽がちょっとした事で落っこちたりしないかと、ハラハラしすぎてゆっくり観賞なんて出来ない。
もしも上部槽の重さに耐えきれず、下の水槽が粉々に割れたら、永遠にアクアが出来ない程のトラウマができることは断言できる。

おしまい。
09:30  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://coral602.blog48.fc2.com/tb.php/190-49f6138d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。