2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.12.21 (Tue)

ヨウ素添加剤のお話

我が家のZeovit水槽の添加剤ですが「マグネシウム」「ストロンチウム」「ヨウ素」に関してはKZ社の物ではなくアキュリさんの”エクストリームシリーズ”を使用しています。
DSC02438.jpg

左から
・エクストリーム・アイオダイン
・エクストリーム・マグネシウム
・エクストリーム・ストロンチウム
・エクストリーム・ニホンシュ(赤の色揚げに効果的。飼育者の)


添加剤をKZ社製で統一するにはチト初期投資がかさんでしまうのと、
エクストリームシリーズを使用していて個人的には『良い物だ!!』と思っているからです。

しかしながら、Zeovitシステムにおいて塩化物の使用は No good!!

塩化物添加の可否は人それぞれ様々考えがあり難しいですね。
私はキチンと換水しスキマーを使用していれば問題無いと考えております。
だって塩化物は海水中にもっとも多く含まれる有益なミネラルなんだもの。(←受け売り)
※スキマーの排水(ソリッド・リキッド共に)は過剰な塩化物を析出てくれている、、、ハズ、、たぶん。。。
だから、Zeovitシステムにおいても使用しても大丈夫!!と気にせず使用しています。(←勝手な解釈)

話が横道にそれましたが・・・
このエクストリームシリーズはベルリン時代から使用しているお気に入りの添加剤です。
品質もさることながら、コストパフォーマンスが素晴らしい(笑)
500ml入りで長持ちします。

しかしながら以前から少し疑問に思うことがありました。
この『長持ち』に関して、、、
マグネシウム・ストロンチウムは良いとして、ヨウ素は早い段階で遊離してしまうのでは??

我が家のも封を開けてかれこれ半年くらいたちます。
これってまだ使えるの??

気になるので手持ちのエクストリーム・アイオダインをチェックすることしました。

実験方法はいたってシンプル。
"ヨウ素デンプン反応"でチェックします。
・・・・ヨウ素デンプン反応ってご存知ですか??

デンプンにヨウ素を垂らすと大爆発を起こすというアレです。(ウソ)


早速、実験開始!!
デンプン(片栗粉)に
DSC02429.jpg

エクストリーム・アイオダインを垂らすと~
DSC02433.jpg
・・・・・変化なし。
あれ!?

ためしにヨウ素入りのうがい薬でチェック!!
DSC02435.jpg

青っぽく変化します。
DSC02437.jpg

・・・半年もたったからダメになったの!?
でも、何か腑に落ちないなぁ。
なんとなく使用期限切れではないような気がします(←シックス・センス)
きっと私の知らない強大な闇の力が働いて、我が家のヨウ素を反応させていないに違いない!!

あれこれ考えてもどうせわからないだろうから、よく考えずにアキュリさんにメールで質問!!(失礼)

返信を見るとやはり使用期限切れではないみたい。

どうやら単純なヨウ素デンプン反応では反応しないようです。
反応させる方法まで教えて頂きました。
そんでもって改めてテスト!!

エクストリーム・アイオダインを容器に取って
DSC02432.jpg

オゾナイザーで酸化させます。
DSC02430.jpg
あっ!!なんか色が黄色くなった。

この状態でデンプンへ垂らします。
DSC02431.jpg

おぉぉ!!
今度は反応しましたよ!!
これでまた安心して使えますね。

今回のエクストリーム・アイオダインのチェック方法の詳細はアキュリさんのブログにて紹介されています。

後日お店に遊びに行きエクストリーム・アイオダインに関して再度お話しを伺ったのですが、簡単に効果がなくなる物ではなく冷暗所に保存しておけば開封後も長期間使用できるとのこと。

こんなふうに丁寧に教えて頂けるのも製品を使用し続ける理由のひとつだったりします。

いや、もちろんKZ社も質問すればキチンと回答してくれると思いますよ・・・・ドイツ語で。
(KZ社の添加剤ももちろん使用してますよ、大好きです、愛してます)
おわり。
00:49  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

*Comment

・エクストリーム・ニホンシュ(赤の色揚げに効果的。飼育者の)

おもしろ過ぎ!ツボる!
目が覚めました。
補足もおもしろいですね~

添加剤の期限切れはいつも気になりますが、あえて触れないようにしているような。
知ってしまうと捨てざるを得ないような。。。
PHの校正液、冷蔵庫でカビってた事ありました(^_^;)
翠 |  2010.12.21(火) 01:16 |  URL |  【コメント編集】

また何やら難しい話だな~。
実際の所
元素ってどんな感じに減退していくか
水槽によって違うでしょ?
モデルケースがあったとしても
一例にしかならなそうだし。
メーカーによっても
違いはあるだろうし頭痛くなってきたよ~。

たぶん

酒を飲むと陽気になる人や
愚痴っぽくなる人、
説教くさくなる人がいるように
水槽も千差万別なのね。
ちぇるを |  2010.12.21(火) 12:08 |  URL |  【コメント編集】

>翠 さん♪♪
添加剤の使用期限はいつも勝手に判断してます(笑)
ただZeoの添加剤は消費期限が書かれているので、それまでにつかわなければです(^◇^)

>ちぇるを さん♪♪
確かに水槽によってケースバイケースだと思います。
それだけにテキトー!!(笑)
勘だけをたよりにやってます(*^^)v
yasu |  2010.12.21(火) 22:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://coral602.blog48.fc2.com/tb.php/129-92f41d42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。