2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.06.29 (Tue)

観察すると色んな物が見えてくるけど、変化に知識が追い付かない。

ZEOspur2を使用し、色々と興味深い変化がありました。
その中のひとつ、いちばん右後ろの茶色スギ・・・・
DSC00857.jpg

ずいぶん褐虫藻が抜けました。
DSC00858.jpg
ちょっと引いてみます。
DSC00859.jpg
不思議な事に画面右端の個体はあんまり褐虫藻は抜けませんでした。
これらはもとは一つの同個体です。
というか共肉は剥がれていますが、今でも根元は一緒です。
ZEOspur2使用前は全くの同色でした。
当然ながら同じ環境、同じ条件です。
なぜ・・・???



上の写真じゃわかりづらいので照明を消してもう一枚。
DSC00866.jpg
余計に分かりづらい!?


ちなみに褐虫藻が抜けた個体(部分)が一番ポリプが伸びてます。
これは明らかに褐虫藻が抜けてない部分との違いが視認できます。
実はこれが一番言いたかったりして!?
なんでだろう。

褐虫藻が無くなってきたからあわててポリプを伸ばしてエネルギーを!!
ってのは違う気がします。
(分かりませんが・・・)
なんだか、密度の濃すぎる褐虫藻がポリプの伸びを邪魔してるようにも見えます。
(これまた分かりませんが・・・)
スポンサーサイト
04:39  |  Zeovit  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。