2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.03.23 (Tue)

流動濾過

セットして約1ヵ月くらいが経過しましたかね。
立ち上げまでに数匹☆になった魚はいますが、これは流動濾過が原因では無いです(汗
現時点では大きな問題も無く安定しています(^。^)
アンモニアも亜硝酸もほぼ検出されません。
ryuudou01.jpg
気になる所はやっぱり「物理ろ過&ポンプ」として使用していう外部フィルター。
中には物理ろ過として簡単な粗めスポンジが入っています。
これさえなければ見た目がもっとすっきりとするのになぁ~。
このあたりが課題ですかね。
ryuudou02.jpg
流動濾過用の物理フィルター&ポンプがあればコンパクトで且つ安定したシステムが組めると思います。
時間のある時にでも自作してみようかなぁ~。

ちなみに
『流動濾過は硝酸塩も低く保つよ??』
的な話を聞いたことがありますが、やはり硝酸塩はしっかりと検出されます^_^;

『ろ材表面に付いたバクテリアフィルムが擦れ合い剥がれて水槽に流れ込み云々・・・・』
のお話は魚水槽では正直全く実感できません(@_@;)

現在までの感想としては・・・
①物理&ポンプを工夫すれば、水槽回りが非常にコンパクトにまとまる。
②コンパクトではあるが、それなりに安定感はある・・・と思う。
(そんなに魚を入れていないので、何とも言えない)
くらいでしょうか。

とりあえず私の場合、「流動濾過使ってみたい!!」という欲求は満たされました(笑)
↑コレ大事!!

スポンサーサイト
03:58  |  流動濾過  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。